高いXiの通話料。通話料をお得にするアプリを徹底レビュー

タイプXi契約でも通話料をお得に安く抑える方法まとめ

タイプXiでの契約でも通話料を断然格安で抑える方法をまとめてみました。

 

Android端末だと思いますので、アプリを有効活用しましょう。
ここで紹介しているアプリは、端末メニューの「Playストア」からダウンロード・インストールできます。

 

私は、迷惑メールなどが大嫌いですので、そういう物が来ない安全な方法のみご紹介しています。

 

 

各アプリのレビューや口コミに関しては、別記事で詳細にレビューしています。
そちらをご覧ください。

 

 

まず、アプリインストール者同士のみ、無料で通話出来るアプリから。

 

アプリをインストールしている人同士でないと、無料通話も何も出来ませんので、
評価対象は、「アプリを利用しているユーザー数」で評価しています。

 

 

アプリ利用者同士だけ無料通話出来るアプリ編(固定電話不可)

 

LINE

今、Androidユーザーの中で、おそらく利用者が最も多い、無料通話アプリ。

インストールユーザーも多く、チャットも出来るので、そこそこ役立つアプリ。
ベッキーがテレビCMに出演していたこともあり、若者の支持が厚いアプリですね。
携帯のSMS代わりにLINEのSMSを使う人もチラホラ。
かなり普及してるんだなー。という印象を受けるアプリです。

通話料 利用者数 評価
無料 Xi,通話料,通話料金
カカオトーク

LINEが登場する以前から流行していたアプリ。

日本の利用者数で見ると、以前はLINEにも勝っていたアプリ。
やはりTVCMというのは、強烈なもので、LINEに1位を譲っています。
ただ、LINEより以前に、韓国で出たアプリらしく、世界的なユーザーで見ると、
LINEよりも、カカオトークの方がユーザーが多いらしい。

 

通話料 利用者数 評価
無料 Xi,通話料,通話料金
Viber

通話品質・音質などは、LINEとほぼ同等ですが、利用者数が圧倒的に少ない。

LINEが登場し、テレビCMをかけ出してからは、Viber利用者もほとんどがLINEに移行してしまったという、
今では、あまり活躍しないかもしれないアプリ。
いつかLINEが使えなくなったりしたら、こちらに戻ってみては?
あとLINEが重い時とか。

 

通話料 利用者数 評価
無料 Xi,通話料,通話料金

 

 

ここまでは、アプリインストール者同士でしか通話出来ないアプリでした。
これ以降は、アプリをインストールしていない携帯電話や一般の固定電話にも格安で発信出来るアプリのご紹介です。

 

つまり、固定電話にも格安料金でかけれてしまう優れものアプリ。

 

固定電話にも掛けられる、通話料節約アプリ

 

050plus

NTTコミュニケーションズが提供するIP電話アプリ。

月額315円がかかるものの、固定電話・携帯電話宛てともに、タイプXi契約よりも断然格安です。
特に固定電話宛ての通話の場合、8.4円/3分とタイプXiの場合の126円/3分と比較すると、
15分の1の料金になっています。
携帯電話宛ての発信の場合でも、16.8円/1分とタイプXiの場合の42円/1分と比較すると、
2分の1以下の料金になっています。
また、050plusのメリットとして、050から始まる電話番号が一つもらえる点にもあります。
自宅の固定電話番号を公開したくない場合の代用番号としても使えるのは、
非常に心強いですね。
電話番号が一つ付与されて、月額315円なら安いのでは無いでしょうか。
また、050plus同士の通話は、24時間無料です。

 

通話料 音質 評価
固定電話:8.4円/3分 携帯電話:16.8円/1分 Xi,通話料,通話料金