最強携帯端末機になる

050plusは今後確実に普及するものと思われます。
今はまだ通信状況により「途切れる」「遅延が発生する」などの理由で最低評価も多く、解約する人もいるようですが、通信状況は必ず良い方向へ向かうので、最終的には残るはずです。

 

そもそも私が050plusを導入しようと思ったのはとにかく安いからです。月額315円。白ロムスマートフォンにSIMカードを挿して、しかもそのカードはOCN oneの追加カードで月額472円。計787円。
月額たったこれだけで電話、メール、ネットが使えます。追加カードでない場合は980円+315円ですが、それでも一般的なスマホユーザーの約5分の1。

 

OCN oneは一番安いコースで、30MB/日しかLTEの速度は使えませんが、通話は120分もできるそうです。万が一通信で30MB使い切った後でも、十分通話できる速度は残されていますし、翌日にはLTEの速度が復活します。

 

もちろんデメリットはあり、携帯キャリアを解約するとそれまでの携帯電話番号、メールアドレスが使えなくなること。ここが大きいネックです。ここさえ乗り切れば最強の携帯端末機を持つことができます。

 

私の場合は仕事を変えて人間関係がすっかり変わったので、それを機に050plusにしました。なので電話番号、メールアドレスが変わっても何の問題もありませんでした。

最強携帯端末機になる関連ページ

お得で便利です。
スマートフォンの通話アプリっていろいろあって、どれがいいのかわからなかったのですが、友人に薦められて050Plusを契約しはじめました。アプリ同士は無料なのに、びっくりするぐらい音質がよくて、安定していて本当に感激感動です。海外出張や旅行が
無料通話なしな価格設定がいいです。
月額315円で月々、電話番号ありの電話が使えるって 携帯時代から考えたら恐ろしい値段ですよね。 しかも、携帯でかけるよりも電話代は低く見積もれる。 同じアプリのIP電話同士なら無料通話で話せるというのだか
一年ぐらい使ってます。
一年ぐらいか、もっとかできた直後ぐらいから知ってて 始め掛け専メインで使ってました。 サブのスマホが携帯つきのSIM契約してないのでネットからで使えるのは スカイプか050プラスかくらいしかなく